メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Waters カラムの 14 桁のシリアル番号をどのように解釈すればよいですか?

Article number: 26147To English version

環境

  • HPLC カラム
  • UPLC カラム
  • シリアル番号
  • 解釈
  • 解読
  • 理解
  • 情報
  • ACQUITY
  • BEH
  • Symmetry
  • Xterra

回答

標準 Waters カラムシリアル番号付けシステムは、Symmetry および XTerra HPLC カラムに以下のように使用されます。

シリアル番号は 14 桁の数字です。(注:シリアル番号の最初の 10 桁はカラムロット番号でもあります)。

パーツ番号 WAT066224 - SYMMETRY C18 3.5U 4.6X75 COL、シリアル番号:02233724923829

第 1、2、3、4 桁 = バッチ番号(ゲルロット番号)。(0223 = バッチ 223)
第 5 桁 = 製造地。(3 = アイルランド ウェクスフォード、1 = マサチューセッツ州タウントン)
第 6 桁 = 年の最後の一桁 (7 = 2017)
第 7、8、9 桁 = 通日(その年の日 - この場合 2017 年の 249 日 = 製造日 2017 年 9 月 6日)
第 10 桁 = このカラムの製造工程(2 = このカラムはこの製造日の第 2 工程で梱包された)
第 11 および 12 桁 = パッキングステーション番号(38 = パッキングステーション #38)
第 13 および 14 桁 = その製造工程でのカラムの位置(29 = 製造工程で 29 番目に梱包されたカラム)