メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

実際の流量が LC メソッドで設定されている流量に一致しているかどうかを確認する方法 - WKB32146

Article number: 32146To English version

目的または目標

クロマトグラフィーでの保持時間が長い原因を特定するために、実際の送液流量がメソッドに記載されている数値に一致しているかどうかを確認する。

環境

  • HPLC
  • UPLC

手順

  1. 設定された流量で所定の時間にカラムの出口から溶出する液体の量を、メスフラスコで測定します。
  2. 例えば、流量が 1 mL/分に設定されている場合、メスフラスコがいっぱいになるまで、約 10 分かかるはずです。

追加情報