メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Empower 3 サンプル分析または LAC/E32 ノードプロパティのエラー - 要求されたデバイスへの COM 接続の確立に失敗しました。電源がオフになっているか、Waters のデバイスではない可能性があります。 - WKB10450

Article number: 10450To English version

症状

  • Empower 3 サンプル分析または LAC/E32 ノードプロパティのエラー - 要求されたデバイスへの COM 接続の確立に失敗しました。
    電源がオフになっているか、Waters のデバイスではない可能性があります。

環境

  • Empower 3 エンタープライズまたはワークグループ
  • Empower 2 エンタープライズまたはワークグループ
  • Empower 1 エンタープライズまたはワークグループ
  • Citrix サーバー

原因

LAC/E32 にアクセスしようとしているクライアントまたは Citrix サーバーが、ネットワークに接続していません。

解決策

  1. 接続を確認するために、クライアントまたは Citrix サーバーから LAC/E 名を ping します。
  2. IP アドレスによって LAC/E 名を ping します。
  3. LAC/E を名前で ping できないが、IP アドレスで ping できる場合は、DNS に関連する問題です。
  4. お客様の IT 管理者によって DNS の問題を修正するか、LAC/E の名前と IP アドレスをクライアントまたは Citrix サーバーのホストファイルに手動で入力します。
  5. ホストファイルは通常、C:\Windows\System32\drivers\etc フォルダーにあります。到達しようとしている IP アドレスと LAC/E32 コンピューターのホスト名を追加した後、ファイルを .txt 拡張子なしのファイルとして保存します。
  6. LAC/E をその名前で ping できるようになり、Empower がそれにアクセスできるようになるはずです。これは、新しい LAC/E マシンをドメインに追加する際の一般的な問題です。

追加情報

 

id10450, EMP2LIC, EMP2OPT, EMP2SW, EMP3GC, EMP3LIC, EMP3OPT, EMP3SW, EMPGC, EMPGPC, EMPLIC, EMPOWER2, EMPOWER3, EMPSW, Enterprise, node, SUP

  • この記事は役に立ちましたか?