メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Empower の 2D データの二次微分クロマトグラムの抽出方法 - WKB10726

Article number: 10726To English version

目的または目標

2D データの二次微分のクロマトグラムを抽出する。

環境

  • Empower
  • 2D データ

手順

  1. データの解析に使用するメソッドセットを開きます。
  2. [生成チャンネル]を右クリックし、[新規作成] > [生成チャンネル]をクリックして、新しい生成チャンネルを作成します。
  3. 最初のチャンネルを、抽出する波長として選択します。
  4. 2 番目のチャンネル演算子を「なし」のままにします。
  5. [フィルター/オフセット]タブで、2 次微分を選択します。 [OK]をクリックします。
  6. メソッドセットを保存します。
  7. データを解析します。

clipboard_e324c9070ef7940e06ea875f67b923aec.png

二次微分プロットは下部にあります。

追加情報

これらのステップは、3D PDA データから抽出された 2D チャンネルにも適用できます。

chromatogram, EMP2LIC, EMP2OPT, EMP2SW, EMP3GC, EMP3LIC, EMP3OPT, EMP3SW, EMPGC, EMPGPC, EMPLIC, EMPOWER2, EMPOWER3, EMPSW, method set, SUP