メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Breeze 2 ソフトウェアを使用して、プロジェクトをバックアップおよびリストアする方法 - WKB11534

Article number: 11534To English version

目的または目標

Breeze 2 を使用してプロジェクトをバックアップおよびリストアする

環境

  • Breeze 2 Service Pack A

手順

  1. Breeze にログインします(ユーザー名 Breeze、パスワードは必要ありません)。
  2. 使用するシステムとプロジェクトを選択します。
  3. [データ検索]をクリックします。
  4. [管理]をクリックします。
  5. [プロジェクト]をクリックします。
  6. [プロジェクトのバックアップ]または[プロジェクトのリストア]をクリックします。
  7. ウィザードを使用して、指定したディレクトリーでバックアップするか、バックアップをリストアします。
  8. 説明が必要な場合は入力します。
  9. [完了]をクリックします。

追加情報

プロジェクのバックアップ:プロジェクトバックアップウィザードが使用されます。バックアップの説明を入力し、保存先のディレクトリーを指定し、[完了]をクリックします。

プロジェクトのリストア:リストア元のディレクトリーを指定します。プロジェクトの名前を変更できます。