メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

39: client is not a GC owner to perform the command(クライアントが、このコマンドを実行する GC オーナーではない) - WKB1162

Article number: 1162To English version

症状

Empower メッセージセンターには、次のエラーが表示されます。

  • 装置のフェイル
  • 39: Client is not GC Owner as required to perform command(クライアントが、このコマンドを実行する GC オーナーではない)
  • リモートサーバーに接続できません
  • 要求が中断されました:操作がタイムアウトしました

環境

  • Empower
  • Agilent 7890

原因

 GC の使用中に、Ethernet ケーブルの接続が切断されました。

解決策

Empower ノードを再起動して、接続を再確立します。

これで解決されない場合:

  1. 分析システムを削除します。
  2. 取り込みノードのプロパティから DHCP 設定と装置を削除します。
  3. INSTSRV.DAT ファイル(C:\ Empower\InstrumentServer フォルダ内)を削除し、取り込みノードを再起動しますが、
    まずその前に、[システムの管理(システムを構成)] > [システム]に移動します。分析システムを選択したら、右クリックして「テキストにエクスポート」を選択します。これにより、システムを削除する前にシステムのドキュメントを得られます。instsrv.dat ファイルを削除すると、ノード上のすべてのシステム構成が削除されることに注意してください
  4. DHCP の IP アドレス取得のために、必要なら 7890 GC の電源を入れ直します
  5. 分析システムを再作成して、サンプルの分析画面を起動します。
  6. 新規またはこれまでに作成した装置メソッドをセットアップします

このエラーのためにPCS番号48685が作成されました。 Agilent 7890 GC Instrument Control Software Version 2.6 Release Notes(『Agilent 7890 GC 装置コントロールソフトウェアバージョン 2.6 リリースノート』)の PCS をご参照ください。

追加情報