メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Agilent G4226A 用の追加の 10 バイアルプレートにアクセスするように、Empower を設定する方法 - WKB12195

Article number: 12195To English version

目的または目標

  • Agilent G4226A オートサンプラーの追加の 10 バイアルプレートから注入します。

環境

  • Empower 3
  • Agilent オートサンプラー G4226A
  • Agilent ICF サポート v2.2

手順

  1. [システム管理]で、[プレートの種類]を選択し、テーブルを右クリックして、[テキストからインポート]を選択します。
  2. Agilent ICF メディア(¥AgilentPlatesForImport¥Empower 3¥En-US にある)の vialbar.txt ファイルを参照します。
  3. プレートを使用する場合はプレート 0(ゼロ)として割り当てます。プレートの使用を割り当てるとき、プレートの番号付けは 0:1 ~ 0:10 です。

追加情報

設定と使用の詳細については、添付されている PDF を参照してください(Agilent の例)。