メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

注入の取り込み時間が順不同で表示される - WKB1458

Article number: 1458To English version

症状

  • 注入が順不同で取り込まれているように表示される。
  • 取り込み時間がサンプルセットメソッドの順序と一致しない。

環境

  • Empower 3 FR2 エンタープライズ

原因

  • LAC/E のオペレーティングシステムの時間が、Empower データベースサーバーでの時間と異なる

解決策または回避策

  • LAC/E のオペレーティングシステムの時間を、Empower データベースサーバーでの時間と同期させます

追加情報

データがバッファリングされると、日付/時刻スタンプは LAC/E から取得されます。バッファリングされない場合は、日付/時刻スタンプは Empower データベースサーバーから取得されます。
データは正しい順序で収集されました。ただし、LAC/E での時間が間違っていたため、取り込み時間は正しくありません。これを確認するには、注入 ID で並べ替えて正しい取り込み順序で表示されるようにします。

そのため、LAC/E の時間をデータベースサーバーと同期させる必要があります(または両方とも時間を同じ時間サーバーと同期させる必要があります)。次のテクニカルノート(すべてのバージョンの Empower に適用可能)をご覧ください:http://www.waters.com/waters/support...2826&type=TECN
_____
タイトル:バッファリングにより注入時間が順不同で表示されることがあります。

Empower 2 エンタープライズおよびワークグループシステムでは、ネットワークまたはデータベースサーバーが利用できない場合に、ローカルのハードドライブにデータを格納することができます。これをバッファリングと呼びます。

バッファリングの実行中、注入のタイムスタンプは、データベースサーバーではなく、取り込みコンピューター(サーバーまたはクライアント)から取得されます。このため、取り込みコンピューターとデータベースサーバーでの時計は、同じ時間ソースを使用して自動的に更新されるように設定する必要があります。

取り込みコンピューターとデータベースサーバーとの間の時計の差により、注入が時間に関して順不同で表示されることがあります。