メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Empower でサンプルセットを開始すると、プロジェクトオーディットトレイルに情報が記録されない - WKB22626

Article number: 22626To English version

症状

  • サンプルセットを開始すると、プロジェクトオーディットトレイルに情報が記録されない
  •  Recover.log に、LAC/E がバッファリングモードであることが示される

環境

  • Empower 3

原因

LAC/E とデータベースサーバーの間の接続が切断されているため、監査入力がない。

不要なバッファリングは、ファイアウォールのタイムアウトを、ユーザーのワークフローに合わない値(一時停止している注入や、ファイアウォールのタイムアウトを超える実行時間など)に設定することによって発生することがあります。

解決策

解決策はまだありません。バッファリングの問題の間にオーディットトレイルをキャプチャーする強化要求 (PCS 54033) があります。

  1. LAC/E からデータベースサーバーへの接続に関連するファイアウォールタイムアウト設定を確認し、典型的なサンプルセットの一時停止時間または注入実行時間中の接続解除から保護する値に、タイムアウトを増加します。