メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Breeze ソフトウェアが開かない - WKB3234

Article number: 3234To English version

症状

  • Breeze が開かず、Oracle 接続エラーが表示される。

環境

  • Breeze ソフトウェア

原因

Windows で Oracle service が使用不可になっている。

解決策

  1. Windows 管理者としてログインします。
  2. Windows のコントロールパネルに移動します。
  3. [管理ツール]に移動します。
  4. [サービス]に移動し、[Oracle service]を右クリックしてそのプロパティに移動します。
  5. Oracle service を有効にし、自動に設定します。
  6. Oracle service を開始します。
  7. Breeze にログインします。

追加情報


  • この記事は役に立ちましたか?