メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Empower のビューフィルタを作成する方法 - WKB3591

Article number: 3591To English version

目的または目標

Empower でシステムオーディットトレイル、プロジェクト、およびその他の選択項目用に、ビューフィルタを作成する

環境

  • Empower ソフトウェア

手順

  1. ビューフィルタを作成する対象のページで、このボタン clipboard_e8d9699c8720a7be52908f4f853bc8096 をクリックします。
  2. ビューフィルタ編集画面が表示されます(下記を参照)。
  3. clipboard_e280f9f18c39ce76fa0a3f2a82d103d8c
  4. ビューフィルタ編集画面で、フィルタリングする項目をテーブルを指定するか、ドロップダウンリスト(フィールドによって異なる)から選択できます。
  5. 別のオプション:このボタン clipboard_ea1b3a915d176d21240760b2974605a48 をクリックして、ビューフィルタウィザードを使用できます。(ビューフィルタウィザードによってフィルタの作成をウォークスルーし、これは条件が含まれているビューに役立ちます)。
  6. 必要なフィールドをフィルタに追加した後、[ファイル] > [保存]を選択してビューフィルタを保存します。
  7. [ファイル] > [終了]を選択して、元の画面に戻ります。
  8. フィルタを作成すると、ドロップダウンボックスからそのフィルタを選択して、適用できます。clipboard_edc67e7aa49cb8279b626c1ef174ec93a

追加情報

同じ行に 2 つの検索条件を設定すると、「AND」条件が設定されます。検索条件を 2 つの行に設定すると、「OR」条件が設定されます。

a =# を入力して、ジャストインタイム (JIT) ビューフィルタを作成します。これにより、その特定のフィールドの検索条件をオンザフライでプロンプトで表示します。

audit trail, EMP2LIC, EMP2OPT, EMP2SW, EMP3GC, EMP3LIC, EMP3OPT, EMP3SW, EMPGC, EMPGPC, EMPLIC, EMPOWER2, EMPOWER3, EMPSW, SUP