メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

標準試料を解析した後、レビューでピークに濃度が表示されません - WKB5704

Article number: 5704To English version

症状

  • 解析後、標準試料ピークに濃度や検量線がありません。

環境

  • Empower

原因

濃度テーブルのピーク名が、成分テーブルのピーク名と一致しません。不一致の原因は、スペルまたは大文字化の可能性があります。

解決策

  1. 成分テーブルの成分名を修正し、データを再解析します。

追加情報

成分テーブルで、「解析メソッドから成分をコピー」または「メソッドセットから成分をコピー」を使用して、ピーク名のつづりがメソッドに一致するようにすることができます。

calibration, EMP2LIC, EMP2OPT, EMP2SW, EMP3GC, EMP3LIC, EMP3OPT, EMP3SW, EMPGC, EMPGPC, EMPLIC, EMPOWER2, EMPOWER3, EMPSW, method set, SUP, キャリブレーション, 較正

  • この記事は役に立ちましたか?