メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

サンプル分析中に Empower 3 Agilent LC エラー「サーバービジー」 - WKB5744

Article number: 5744To English version

症状

  • サンプル分析中に、エラーメッセージ「サーバービジー」「他のプログラムがビジーであるため、この操作は完了できません。ビジー状態のプログラムをアクティブにして問題を修正するには、[切り替え]を選択します」
  • [切り替え...]および[再試行]をクリックします
  • Agilent LC のコントロールパネルが表示されるが、タブを変更して装置メソッドを選択する方法がない

環境

  • Empower 3 エンタープライズ
  • Empower ソフトウェア用、Agilent 装置コントロールフレームワーク (ICF) サポートバージョン 2.1 Hotfix 1
  • Agilent ICF 更新版 A.01.05
  • LAC/E
  • Agilent 1260

原因

不明。

解決策

  1. LAC/E での取り込みがないことを確認します。
  2. この LAC/E に接続されているシステムのサンプル分析画面を閉じます。
  3. LAC/E にリモートで接続します。
  4. C:\Empower\Instruments\Bin\StopACQUITYProcesses.cmd を実行します。(ドライバーの文字が異なる可能性があります)。
  5. [サンプルの分析]をもう一度実行します。

追加情報

  • 「InstrumentServer.exe」MFC アプリケーションの障害など、障害に関する LAC/E の Windows イベントログを確認します。
  • ページファイルを増やしてください。取り付けられている RAM の 4 倍にすることを推奨します。増やす方法については記事番号 812 を参照してください。