メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

エラー:Empower を使用して、「承認レベル 1 の理由が承認レベル 2 の実行に無効なため、後続の結果 ID の承認に失敗しました」 - WKB6292

Article number: 6292To English version

症状

  • 承認を実行するときのポップアップエラー「承認レベル1の理由が承認レベル 2 の実行に無効なため、後続する結果 ID での承認が失敗しました」
  • 1 つのプロジェクトのみでのエラー
  • システムポリシーへの変更なし
  • プロジェクトテーブルスペースが十分
  • サーバーを再起動しても解決されなかった

環境

  • Empower 3 Feature Release 2 (FR2)
  • クライアントサーバー

原因

アナリストレベル 1 は、独自の理由を入力し、デフォルトの理由を使用しない

解決策

  1. システムポリシー([システム管理] > [表示] > [システムポリシー])を確認します。
  2. システムポリシーで承認理由を設定します。

追加情報

 

EMP2LIC, EMP2OPT, EMP2SW, EMP3GC, EMP3LIC, EMP3OPT, EMP3SW, EMPGC, EMPGPC, EMPLIC, EMPOWER2, EMPOWER3, EMPSW, SUP, tablespace

  • この記事は役に立ちましたか?