メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

「RRT によって名前がないピークに名前を付けるために使用する RT レファレンス」フィールドとは何ですか? - WKB793

Article number: 793To English version

環境

  • Empower 3 FR2以上

回答

[RT レファレンス]にレファレンス化合物の名前を入力して、このピークの保持時間を使用して未知の分析対象物の RRT を計算します。

RRT は相対保持時間であり、クロマトグラムでのレファレンスピークに対する保持時間(tR)です。

RRT = (分析対象物の保持時間 / レファレンスの保持時間)。

追加情報

このフィールドは、クロマトグラムに現れる未知の(時には一時的な)ピークの特定に使用できます。

RRT フィールド(解析メソッドの成分テーブルの上)に、同定ピークの化合物名を入力します。この分析対象物は、インジェクション内に存在している必要があります。
インジェクション内の未知/無名のピークは、レファレンスの保持時間と比較した保持時間があります。
この情報は、ピークテーブル内の未知/無名のピークの名前付け/特定に使用されます。