メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

エラー:Agilent Headspace 7697A および Empower での「Vial flow not ready」と「inconsistent vial numbers」 - WKB8837

Article number: 8837To English version

症状

  • 7697A はバイアルをピックアップし、注入位置に移動する。次に、以下のエラー「Vial flow not ready」が表示され、バイアルは元の位置に戻される。
  • Headspace のパネルに、「external device not ready」のエラーメッセージが表示される。
  • Empower のメッセージセンターには、「inconsistent vial numbers」が表示される。

環境

  • Agilent 7890B
  • Agilent 7697A Headspace
  • Empower 3 Service Release 2
  • ヘッドスペースコントロールオプション 3.0

原因

トレイの種類および「開始バイアル」と「終了バイアル」の値が正しくない。

解決策または回避策

  1. 7697A 用の Empower 装置メソッドを開きます。
  2. [全般]タブで、HS 7697A 用のトレイの種類を選択します(スクリーンショット参照)。
  3. [条件]タブで、2 番目のスクリーンショットに示すように、開始バイアルと終了バイアルの値を選択します。

 

 

7697A_ General Tab.PNG

7697A_ Vial start and end.PNG

 

 

追加情報

開始バイアルと終了バイアルの位置は、サンプルセットメソッドと Empower 装置メソッドでのものと一致する必要があります。

id8837, 7890 GC, 7890 GCDET, 7890BGC, 7890ヘッドスペース サンプルセット, EMP2LIC, EMP2OPT, EMP2SW, EMP3GC, EMP3LIC, EMP3OPT, EMP3SW, EMPGC, EMPGPC, EMPLIC, EMPOWER2, EMPOWER3, EMPSW, HEADSPACE, message center, sample set method, SUP, アジレント

  • この記事は役に立ちましたか?