メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Empower 3 サンプルセットに入力した濃度や希釈率やサンプル重量などの情報をレポートメソッドに表示させる方法 - WKB98526

Article number: 98526To English version

目的または目標

  • サンプルセットに入力した濃度や希釈率やサンプル重量などの情報をレポートメソッドに表示させる

環境

  • Empower 3

手順

  1. [レポート編集]画面のレポートグループツリーで[サンプル情報] > [成分濃度]をダブルクリックし、レポートページに追加します。
  2. レポートページに追加されたサンプル情報をダブルクリックし、[サンプル情報プロパティ]画面を開きます。
  3. [サンプル情報プロパティ]画面の[バイアル]タブで、[サンプル情報]チェックボックスを選択します。


* 上記手順で、以下のような表示になります。
入力した濃度は[バイアル濃度]テーブルの[値]列に表示されます。

clipboard_ef97dfe081de67b1ebe8b5e132501e9ef.png

表示させるのがサンプル重量と希釈率のみの場合は、レポート編集画面のレポートグループツリーでテーブル>サンプルセットテーブルを追加することも可能です。
サンプルセットテーブルを追加すると、以下のような表示になります。

clipboard_e9b250234ddb5c544eb813d197aba4e06.png

追加情報

未知試料の情報が不要な場合は、以下の方法でフィルタリングをかけることで、標準試料のみを表示させることが可能です。

  1. レポートページ上で追加した成分濃度をダブルクリック
  2. [サンプル情報プロパティ]画面で「順序」タブをクリック
  3. [データフィルタ条件]ボタンをクリック
  4. [データフィルタ条件]画面の左側のツリーで、[サンプル] > [サンプルの種類]をダブルクリックしてテーブルに追加
  5. 同じ行の[条件 1]列に標準試料を選択し、[OK]をクリック
  6. [サンプル情報プロパティ]画面で[OK]をクリック

7890ヘッドスペース サンプルセット, EMP2LIC, EMP2OPT, EMP2SW, EMP3GC, EMP3LIC, EMP3OPT, EMP3SW, EMPGC, EMPGPC, EMPLIC, EMPOWER2, EMPOWER3, EMPSW, sample set, SUP

  • この記事は役に立ちましたか?