メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

TargetLynx サマリーバーが表示されません - WKB378

Article number: 378To English version

症状

  • TargetLynx ブラウザのサマリーバーが表示されません
  • ツールバーの表示ボタンを押してもサマリーバーが表示されません
  • [View]で[Summary Bar ]はオンになっている

環境

  • MassLynx 4.1
  • MassLynx 4.0
  • TargetLynx 4.1
  • TargetLynx 4.0

原因

原因は不明です。

解決策または回避策

  1. TargetLynx ブラウザを閉じて Windows エクスプローラを開きます。

  2. C ドライブの MassLynx フォルダを参照して、ファイル targetlynx.~ql を見つけます。このファイルには、TargetLynx ブラウザの表示パラメータが保存されています。このファイルが破損しているので削除します。エクスプローラを閉じます。TargetLynx ブラウザを開いてサマリーバーが戻ったかどうかを確認します。サマリーバーが表示されない場合は、ステップ 3 に進みます。

  3. レジストリーエディタを起動します([Start] > [Run] > [Regedit] > [OK] に移動します)。レジストリーエディタはエクスプローラと同じように機能します。[HKEY_CURRENT_USER] > [Software] > [MicroMass]と移動してください。[MicroMass]フォルダで[TargetLynx]フォルダを検索して、反転表示して削除します。TargetLynx ブラウザを起動すると、新しい[TargetLynx]フォルダが作成されます。レジストリーエディタを閉じます。

  4. MassLynx に戻り、TargetLynx ショートカットメニューの[View Results]ボタンから TargetLynx ブラウザを起動して、サマリーバーが復帰したことを確認します。

追加情報