メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

MassLynx のインレットメソッドエディターは、Windows デスクトップの下部にアイコンが表示されていても、開かないように見える - WKB6497

Article number: 6497To English version

症状

  • インレットメソッドエディター画面が開かない
  • インポートメソッドエディターのアイコンは、Windows デスクトップの下部に表示される

環境

  • MassLynx 4.1
  • インレットメソッドエディター

原因

レジストリーでの画面の位置設定が壊れている。

解決策または回避策

  1. MassLynx を終了します。
  2. [START](開始) > [Run](実行)に移動し、[Run](実行)ダイアログに REGEDIT と入力します。([Run](実行)が[START](開始)メニューのオプションでない場合は、キーボードの Windows フラグと R キーを同時に押します)。
  3. HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Micromass\Inlets\InletEditor\settings を参照してください。
  4. 右側のパネルで、[Window Pos](画面位置)をダブルクリックします。
  5. 座標が壊れている場合は、それぞれが「-32000」の領域にある可能性があります。
  6. [Value Data](値のデータ)フィールドの現在の文字列を次記に置き換えます:367,22,1024,462 または 317,169,818,517。
  7. [OK]をクリックし、レジストリーエディターを閉じて、MassLynx を開きます。

    注:レジストリーを編集するときは、必ずお客様の SOP ガイドラインに従ってください。

追加情報