メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Windows でボリュームシャドウコピーサービス (VSS) を無効にする方法 - WKB15560

Article number: 15560To English version

目的または目標

システムリストアの補助プログラムであるボリュームシャドウコピーサービス (VSS) を無効にします。(これらのプログラムは両方とも、リストアプロセスの一部として INF ファイルを作成および削除するため、MassLynx との通信問題を引き起こす可能性があります。MassLynx も INF ファイルを使用します。)

環境

  • Windows OS
  • シャドウコピー、ボリュームスナップショットサービス、ボリュームシャドウサービス、またはボリュームシャドウコピーサービス (VSS)

手順

  1. Windows の[開始 (start )]ボタンをクリックし、[プログラムとファイルの検索]ボックスに「services」と入力します。サービスプログラムを開きます。
  2. リストから[ボリュームシャドウコピー (Volume Shadow Copy)]を探し、これをハイライト後、右クリックし、[プロパティ (Properties)]をクリックします。
  3. [スタートアップの種類 (Startup type)]ドロップダウンメニューで[無効 (Disabled)]を選択、[適用 (Apply)]をクリック後、[OK]をクリックします。

追加情報