メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

ベースラインがピーク形状に影響を与えている - WKB1342

Article number: 1342To English version

症状

  • ピークの形状が異常
    (例えば、予想されるgood.pngの代わりにbad.pngが表示される)
  • ベースラインが、ピーク前のベースラインレベルに戻らない
  • 大きなテーリング

環境

  • ACQUITY UPLC
  • ACQUITY UPLC H-Class
  • ACQUITY UPLC I-Class
  • ACQUITY UPLC TUV
  • ACQUITY UPLC PDA

原因

フローセルの汚れ

解決策

汚染洗浄のコントロール手順に従ってください。

追加情報

Controlling Contamination in UPLC/MS and HPLC/MS Systems(『UPLC/MS および HPLC/MS システムにおける汚染の管理』)

 

baseline, flow cell, UPAPDA, UPBINARY, UPC2PDA, UPPDA, UPPDAARC, UPPDAARCB, UPPDA-E, UPPDA-L, UPPDALTC, UPPDATC, UPPPDA, UPPTUV, UPQSM, UPQSM+, UPQSMBIO, UPQSMBIO+, UPSMFTN, UPSMFTN+, UPSMFTNB+, UPSMFTNBIO, UPSMPMGR, UPTUV, UPTUVARC, UPTUVARCB, UPTUV-E, UPTUVTC

  • この記事は役に立ちましたか?