メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

2487 検出器を使用してピークが観察されない - WKB13923

Article number: 13923To English version

症状

  • ピークが観察されない
  • リークが検出されない
  • 前面ディスプレイに 0000 が表示される
  • 溶媒がフローセルとの間に送液される

環境

  • 2487 デュアル吸光度検出器

原因

フローセル中に気泡がある可能性。

解決策

  1. 検出器の電源を切ります。
  2. 100% メタノールを使用して 1 ml/分で 15 ~ 30 分間フラッシュ洗浄します。
  3. 送液中に検出器の電源を入れ、初期化するのを待ちます。
  4. テスト注入を実行します。

追加情報