メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

ある長さのチューブからサンプルループを作る方法 - WKB1551

Article number: 1551To English version

目的または目標

チューブ内径に基づいて、サンプルループを作成するために必要なチューブの長さを決定します。

環境

  • サンプルループ付き HPLC 装置

手順

  1. 作成するループの容量を決定します。
  2. ループの作成に使用するチューブの内径を決定します。
  3. 以下のリストに基づいて、必要な容量を達成するために切断するチューブグの長さを計算します。
    • チューブ切断を推奨するのは、HPLC に対してのみです。
    • UPLC およびナノ/マイクロチューブは工場で切断する必要があります。
  4. ループの容量は、チューブの内径および長さ(μL/インチ)によって計算します。
    • .0025 = .080μL/インチ
    • .005 = .322μL/インチ
    • .009 = .1.04μL/インチ
    • .020 = .5.148μL/インチ
    • .030 = .11.583μL/インチ
    • .040 = .20.592μL/インチ

注:装置に必要な特定のフィッティングを使用する必要があります。

追加情報