メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

ACQUITY サンプルオーガナイザーエラー:オーガナイザープラッター補正が確認されていません - WKB16619

Article number: 16619To English version

症状

  • エラーメッセージ「オーガナイザープラッター補正が確認されていません」が持続します
  • 装置のリセットまたは装置電源の入れ直しによってメッセージが消去されない

環境

  • ACQUITY UPLC サンプルオーガナイザー

原因

不明

解決策

  1. 不揮発性 RAM をリセットします。

不揮発性 RAM をリセットするには、サービスモードに入り、トラブルシューティングのドロップダウンメニューの最上部にある[不揮発性 RAM をリセット]を選択します。

  1. 装置が初期化されたら、プレート転送ルーチンを実行して、問題が解決されていることを確認します。

追加情報

このエラーは、サンプルオーガナイザーがプレートをサンプルマネージャに移動しようとしたときに発生しました。画面で、プレートは「サンプルマネージャ内」とリストされていましたが、サンプルオーガナイザーの内側にあるままでした。また、代表的な LED ランプ "[ ]" は、サンプルマネージャ内に移動すると考えられているプレートの隣にはなく、すべてのプレート番号がオンのままでした。

sample manager, Sample Organizer