メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

HPLC のフローセルを洗浄して詰まりを解消する方法 - WKB1930

Article number: 1930To English version

目的または目標

HPLC フローセルの詰まりを解消する

環境

  • 2487 デュアル波長吸光度検出器
  • 996/2996 PDA 検出器
  • 2489 UV/Vis 検出器
  • 2998 フォトダイオードアレイ検出器
  • 2414 示差屈折率検出器

手順

  1. 適切な溶媒または 6M 硝酸溶液を調製します。
  2. 溶媒フィルターを取り外し、システムをプライムします。
  3. カラムをユニオンに取り替えます。
  4. フローセルのインレットラインとアウトレットラインを逆に接続します。
  5. 非常に低い流量で送液を開始して、背圧がフローセルの耐圧(UV では 1000 psi、RI では 100 psi)を超えないようにします。
  6. 低流量で少なくとも 1 時間洗浄します。
  7. 流出液が中性になるまで HPLC グレードの水で洗浄します。

追加情報

これは 2487 Dual-Wavelength Absorbance Detector Operator's Guide(『2487 デュアル波長吸光度検出器操作ガイド』)セクション 4.3.1 「フローセルのフラッシュ洗浄」の概説です。