メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

ACQUITY UPLC サンプルマネージャ - ニードルおよびループ容量のキャラクタライズができない - WKB3406

Article number: 3406To English version

症状

  • ニードルおよびループ容量のキャラクタライズを実行中に、システム容量のキャリブレーションに失敗しましたというメッセージが表示される。

環境

  • ACQUITY UPLC サンプルマネージャ (SM)

原因

ニードルがわずかに曲がっている。

解決策

  1. わずかに曲がったニードルを真っ直ぐに直してから再び取り付けます。
  2. Z のキャラクタライズ、ニードルシールのキャラクタライズ、およびニードル/ループ容量のキャラクタライズを実行します。

追加情報

ユーザーガイドには、ニードル交換に関する詳細な説明と、ニードルの再取り付け後に完了しなければならないキャラクタライズの説明があります。 ACQUITY UPLC System Operator's Guide(『ACQUITY UPLC システムオペレーターガイド』)