メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Empower を使用する Agilent 7697 ヘッドスペースでのバイアルリークエラー - WKB3635

Article number: 3635To English version

症状

  • バイアルリークエラー

環境

  • Agilent 7697
  • Empower

原因

ヘッドスペースドライバー 3.0 では、バイアルの許容リーク率を設定できません。デフォルトとして最も低い設定が使用されます。

解決策

  1. 可能な場合は、Agilent 装置コントロールフレームワーク (ICF) サポートバージョン 3.0 にアップグレードしてください。
  2. ICF バージョン 3.0 にアップグレードできない場合は、次の回避策に従ってください。
    • この問題を回避するには、[バイアル]タブ内の 7697 の[詳細設定]タブで[一定量を充填]の使用を試みてください。
    • もう一つの可能な回避策は、Agilent ブランドのバイアルとキャップを使用することです。これらはより優れた性能があり、許容可能なリーク率内に留まる可能性があるためです。Agilent ねじ込みキャップバイアルも役に立つことがあります。白色 PTFE セプタムが最適です。Agilent バイアルカタログを参照してください。

追加情報