メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

ACQUITY Arc 2998 PDA 検出器の SQT ノイズテストに不合格 - WKB48702

Article number: 48702To English version

症状

  • ノイズの結果が許容限界 (80 μAU) を上回っている
  • ドリフト結果は許容限界内

環境

  • ACQUITY Arc2998 PDA 検出器

原因

システムまたはフローセルの汚染

解決策

  1. フローセルを、約 0.5 mL の 6N 硝酸で洗浄します。
  2. システムを、25% 水/ 25% イソプロパノール/ 25% メタノール/ 25% アセトニトリル + 0.2% ギ酸で一晩、0.4 mL/分でフラッシュ洗浄します。
  3. システムを、50% 水/ 50% アセトニトリルで 2 時間フラッシュ洗浄します。
  4. システムを sQT 条件に再平衡化し、ノイズテストを繰り返します。

追加情報