メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

クォータナリーソルベントマネージャの送液が開始されない。ACQUITY コンソールで「送液停止アクティブ」エラーが発生する - WKB5472

Article number: 5472To English version

症状

  • クォータナリーソルベントマネージャの送液が開始されない
  • ACQUITY コンソールの「送液停止アクティブ」エラー

環境

  • ACQUITY H-Class
  • クォータナリーソルベントマネージャ (QSM)
  • QDa

原因

QDa で API ソースガスがオフになっています。

解決策

  1. QDa で API ソースガスをオンにします。
  2. ACQUITY コンソールで、QSM を選択します。
  3. [コントロール]> [リセット QSM]を選択します。
  4. QDA をオペレートモードに設定します。

追加情報

 

QDA, stop flow, UPAQSM, UPPQSM, UPQSM, UPQSM, UPQSM+, UPQSM+, UPQSMBIO, UPQSMBIO, UPQSMBIO+, UPSMFTN, UPSMFTN+, UPSMFTNB+, UPSMFTNBIO, ストップフロー

  • この記事は役に立ちましたか?