メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

2475 が注入シグナルに応答しない - WKB5786

Article number: 5786To English version

症状

  • 2475 はモニターベースラインの[サンプルの分析]画面で応答します
  • 2475 は[サンプルの分析]画面で注入に応答しない。シグナルがない

環境

  • 2475
  • 接点リレーケーブルがインジェクターと検出器の間にある

原因

  • イベント入力[Inject]が[Ignore]に設定されている

解決策

  1. イベント入力[Inject]を[low]に設定します。

追加情報

[Lamp]を除いてすべてのイベント入力を[low]に設定することを、Waters は推奨します。

  1. 前面パネルで[CONFIGURE](Shift、Diag)を選択します。3 つの[Configuration]画面のうちの最初の画面が表示されます。
  2. [Configuration]画面 2 を表示するには、[NEXT]を押します。
  3. イベント入力[Inject]、[Chart Mark]、[Auto Zero]を[Low]に設定します。
  4. イベント入力[Lamp]を[Ignore]に設定します。

    [Enter]および ▲▼ を使用して、適切なエントリーを選択します。

2475 Multi λ Fluorescence Detector Overview and Maintenance Guide(『2475 マルチ λ 蛍光検出器概要およびメンテナンスガイド』)を参照してください。