メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Alliance および ACQUITY UPLC の 2695 セパレーションモジュール のチェックバルブを洗浄する方法 - WKB5864

Article number: 5864To English version

目的または目標

Alliance チェックバルブを洗浄する方法

環境

  • 2695 セパレーションモジュール (Alliance)
  • 2795 セパレーションモジュール (Alliance)
  • ACQUITY UPLC

手順

  1. チェックバルブハウジングをポンプヘッドアセンブリーから取り外します。
  2. チェックバルブカートリッジをチェックバルブハウジングから取り外します。
  3. 使用されている移動相とより適合性の高い溶液、メタノールまたは熱水を入れたビーカーの中で、チェックバルブカートリッジを 5 分間超音波洗浄します。
  4. カートリッジ側の矢印が送液の方向を向いていることを確認しながら、チェックバルブカートリッジをチェックバルブハウジングに再び取り付けます。
  5. チェックバルブハウジングをポンプヘッドアセンブリーに再び取り付けます。
  6. 装置のウェットプライムを行います。

追加情報

 

2690, 2690D, 2690DUPGD, 2690UP, 2695, 2695D, 2695DE, 2695DEB, 2695DUP, 2695E, 2695EB, 2695INERT, 2695UP, 2790XE, 2790XEUP, 2795E, 2795UP, 2795XE, ALLCOLCLR, ALLCOLHTR, ALLCOLHTRB, check valve, methanol, wet prime

  • この記事は役に立ちましたか?