メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

シール残留力限度超過(z-up) - ACQUITY FTN - WKB680

Article number: 680To English version

症状

  • シール残留力限度超過(z-up)のエラーメッセージ

環境

  • ACQUITY APC サンプルマネージャ - FTN
  • ACQUITY Arc サンプルマネージャ FTN-R
  • ACQUITY UPLC サンプルマネージャ – フロースルーニードル (SM-FTN)
  • ACQUITY UPLC サンプルマネージャ - フロースルーニードル PLUS(SM-FTN PLUS)

原因

注入ポート/洗浄ステーション内の摩擦により、内部コンポーネントが設計どおりに自由に動かない。

解決策

  1. パージ溶媒をプライムします。
  2. キャラクタライズを実行します。
  3. テスト注入を分析します。

追加情報

上記の解決策で解決されない場合は、注入ポート/洗浄ステーションのコンポーネントを完全にクリーニングするか、あるいは交換することもできますカップとスプリングを含む。

サンプルコンパートメント内の過剰な水分により、カップやスプリングが錆びていることが観察されることがあります。