メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

クロマトグラフィーピーク形状不良、異常なデータ、精度及び再現性不良が発生する - WKB6872

Article number: 6872To English version

症状

  • クロマトグラフィーピーク形状の不良
  • 保持時間が不安定
  • クロマトグラフィーのピークが未分離または未検出
  • 異常な定量結果。正確度および精度が悪い

環境

  • ACQUITY UPLC
  • ACQUITY UPLC Arc
  • QuanLynx
  • Empower

原因

劣化したカラム/プレフィルター

解決策

  1. プレフィルターを交換します(該当する場合)
  2. クロマトグラフィーカラムを交換します。

追加情報