メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

2695 Separations Module シールウォッシュ液に 10% 程度使用する有機溶媒を移動相に合わせる必要はありますか? - WKB95598

Article number: 95598To English version

環境

  • 2695 セパレーションモジュール
  • シールウォッシュ液に水/アセトニトリル混液(9:1)又は水/メタノール混液(9:1)を使用。
    この両者の使い分けについて,推奨はありますか?(例:移動相にアセトニトリルを含む場合,水/アセトニトリル混液(9:1)を用いる等)

回答

シールウォッシュ液に10%有機溶媒を入れる主な目的は、水の腐敗防止になります。
よって、とくに移動相によって使い分ける必要はなく、メタノール、アセトニトリルのどちらを使用しても問題ありません。

追加情報

 

acetonitrile, methanol, seal wash, シールワッシュ, シール洗浄

  • この記事は役に立ちましたか?