メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

エラー:QDa で分解能ファイルが期限切れです - WKB11538

Article number: 11538To English version

症状

  • システムの準備が未完了
  • エラー:Resolution file expired

環境

  • QDa
  • MassLynx

原因

Resolution ファイルが正常性モニター構成で設定された時間制限に達した。

解決策または回避策

  1. コンソールを開きます。
  2. [Operate](オペレート)をクリックし、QDa を約 60 分間オペレートモードのままにします。
  3. [Maintain](メンテナンス)をクリックしてから、[Resolution](分解能)をクリックします。

注:分解能が不合格の場合は、[Resolve](解決)をクリックします。

または

SOP ではスケジュールに合わせて分解能を実行する必要がない場合は、コンソールで期限切れ確認を無効にできます。

  1. [Configure](設定) > [Health Monitor Configuration](正常性モニター設定)を選択します。
  2. [Resolution Setup Required](分解能セットアップが必要)オプションをクリアします。

注:[Resolution Setup Required](分解能セットアップが必要)設定を無効にしても、エラーの表示は防止されません。クリアするには、[Resolve](解決)をクリックします。

追加情報