メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Xevo G2-XS QTof でのクロマトグラフィーピーク頂点でのドロップアウト - WKB11798

Article number: 11798To English version

症状

  • 矩形のスライスが、クロマトグラフィーピークの頂点で欠落している
  • ピークの頂点におけるマススペクトルイオンが「?」ピークフラグでマークされる
  • 逆さま「?」のピークフラグ
  • 検出器の飽和

環境

  • Xevo G2-XS QTof 
  • MassLynx 4.1

原因

検出器は、クロマトグラムピークの最も強い部分(頂点)で飽和点に到達しました。

解決策

  1. スキャン時間を長くするか、または注入したサンプルの濃度を下げます。

追加情報

飽和の発生時間は約

  • 1e8(1 秒のスキャン時間)
  • 1e7(0.1 秒のスキャン時間)
  • 3e7(0.03 秒のスキャン時間)