メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

空白の MS コンソール/欠落している ACQUITY または MS モジュールを解決 - WKB11966

Article number: 11966To English version

この記事は、トラブルシューティングパスの一部です。パスの全ステップは記事タイトル下の点線にリンクされています。以下の症状がご自身の問題と正確に一致しない場合、または解決策によって問題が修正されない場合は、このリンクを使用してパスの始めから開始することを、検討します。

症状

  • MS コンソールにモジュールがありません
  • MS コンソールが空白です
  • エラーメッセージが表示されません

環境

  • ACQUITY コンソール
  • ACQUITY SQD
  • ACQUITY TQD
  • ACQUITY UPLC
  • MassLynx 4.1
  • SYNAPT
  • SYNAPT G2
  • SYNAPT G2-S
  • SYNAPT G2-Si
  • Xevo QTof MS
  • Xevo G2 QTof
  • Xevo G2-S QTof
  • Xevo G2-XS
  • Xevo TQ-S
  • Xevo TQ MS
  • Xevo TQD
  • 3100 質量検出器

原因

ACQUITYSettings.xml ファイルが壊れています。これは、MS コンソール画面内にどのモジュールが表示されるかを制御します。

解決策

  1. MassLynx を終了します。
  2. 「C:\Program Files (x86)\Waters Instruments\Bin」から StopACQUITYProcesses.cmd と StopMasslynxProcesses.cmd を実行します。
  3. C:\Program Files (x86)\Waters Instruments\Settings に移動し、現在の ACQUITYSettings.xml ファイルの名前を変更するか、削除します。
  4. MassLynx と MS コンソールを再度開きます。ACQUITYSettings.xml ファイルが再作成され、コンソール画面が正しく表示されます。

追加情報

これで問題が解決されない場合は、この手順を繰り返して、追加ファイル(ACQUITYInstrumentConfig.xml、Solventlibrary.xml、System.xml)を削除します。

この問題は、ドライバーパックおよび/または MassLynx を再インストールすることによっても解決されると報告されています。