メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

エラー:"Beam error - Too many beam intensity failures" - WKB12269

Article number: 12269To English version

症状

Detector Setup実施中に "Beam error - Too many beam intensity failures" エラーが発生する。 Leu-Enk のビームが安定していても問題が発生する。

環境

  • Xevo G2
  • Xevo G2-S
  • Xevo G2-XS

原因

この問題は、Detector Setup の開始時の検出器の電圧が高すぎる、または、低すぎることに関連しています。

解決策または回避策

  1. [MS Tune]画面のメニューバーで、[System] > [Auto Values]の順に選択します。
  2. シグナルが高すぎて、実際のピークの後に、アーティファクトのピークが出現している場合、検出器の電圧を電圧を下げてアーティファクトを取り除きます。Leu-Enkが、まだ強いシグナルを出していることを確認してください。
  3. シグナルが低すぎる場合は、検出器の電圧を e6  の半ばにシグナルが達するよう上げます。
  4. [Update]および[Close]をクリックします。
  5. Detector Setup を再度、実行します。

追加情報

ビームが安定していることを確認します(脱溶媒温度およびガス流量が高すぎると、ビームが不安定になります)。
整数質量の位置は、特にデフォルトモードである Sensitivity モードで調整する必要があります。
検出器が過負荷になる可能性があるため、キャピラリー電圧が高すぎてはいけません。