メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Xevo TQ-S micro または ACQUITY QDa の真空引きブロックインサートアセンブリーを取り外す方法 - WKB6442

Article number: 6442To English version

目的または目標

Xevo TQ-S Micro のポンピンブロックインサートアセンブリーを取り外します。(Xevo TQ-S Micro で StepWave をクリーニングしようとすると、ポンピングブロックインサートアセンブリーが固着することがあります。)

環境

  • Xevo TQ-S Micro
  • ACQUITY QDa 質量検出器

手順

  1. コーンを取り外します。
  2. 真空引きブロックインサートアセンブリーの 4 本の固定用ねじを外します。
  3. アセンブリーを自由に小刻みに動かし始めます。
  4. ねじ穴の端、および真空引きブロックの先端周囲にメタノールを塗布します。
  5. アセンブリーを自由に小刻みに動かし続けます。

追加情報

アセンブリーを取り外す際には、どこかをつかめるよう、peek ブロックとできればイオンブロック(コーンを除く)を残してください。

Xevo TQ-S micro Overview and Maintenance Guide (『Xevo TQ-S micro 概要およびメンテナンスガイド』)、715004599 のセクション 4.18 (リビジョン C)を参照してください。

ACQUITY QDa Detector Overview and Maintenance Guide (『ACQUITY QDa 検出器の概要およびメンテナンスガイド』)、715003956 のセクション 3.10 (リビジョン. F)を参照してください。