メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

LND を使用して UNIFI システムを再起動し、電源を入れ直す手順 - WKB8466

Article number: 8466To English version

目的または目標

LND を使用して UNIFI システムを再起動し、電源を入れ直します。

環境

  • UNIFI ネットワーク 質量分析計 ラボラトリーネットワークデバイス (LND)。

手順

 

  1.  すべての UNIFI ポータルからログオフします。
  2. すべてのクライアントの電源をオフにします。
  3. LND をオフにします。
  4. MS pump override スイッチを下げて、オフにします。
  5. MS Electronics のスイッチを下げて、オフにします。
  6. UPLC モジュールの電源をオフにします。
  7. サーバーでの wservicehost サービスを停止します。
  8. サーバーを再起動します。
  9. 7 つの wservicehost プロセスすべてがサーバーで起動するのを待ちます。
  10. クライアント PC の電源を入れます。
  11. ポータルにログインし、デバイス管理の[LND]タブに移動します。
  12. LND をオンにします。(ログインして Windows を起動します)
  13. UNIFI ポータルのデバイス管理で LND がオンラインになるのを待ちます。
  14. UPLC モジュールの電源を入れます。
  15. MS Electronics のスイッチを上げます。
  16. MS が起動するまで 5 分間待ちます。
  17. 装置コンソールで真空度を確認します。真空状態が良好な場合は、pump override スイッチを上げて[AUTO]に戻します。ソフトウェアに、pump override が Auto になったことが反映されます。

     

追加情報