メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Empower で制限された説明用のデフォルトストリングを作成する方法 - WKB10043

Article number: 10043To English version

目的または目標

Empower でのオーディットトレイルの制限された説明用のデフォルトストリングを作成します。

環境

  • Empower

手順

  1. [システム管理]を開き、[表示] > [システムポリシー]に移動します。[システムオーディットトレイル]タブおよび[新規プロジェクト]タブで、[説明]列の[プロジェクト]行および[メソッド]行それぞれに「制限された」選択肢が表示される必要があります。[OK]をクリックします。

clipboard_e846f82d47444475d2fb9dd4c19f2161f.png  clipboard_e381826f8d7c80d21ee684a6f7eeb06b5.png

2. [表示] > [デフォルトストリング]に移動します。ここで、制限された説明のデフォルトストリングを定義できます。各カテゴリーで、デフォルトのストリングとともにストリングを作成できます。

注:FAT 付きの古いプロジェクトでは、オーディットトレイルへの変更は反映されません。変更を追加するには、FAT 付きの新しいプロジェクトを作成する必要があります。

追加情報

 

audit trail, EMP2LIC, EMP2OPT, EMP2SW, EMP3GC, EMP3LIC, EMP3OPT, EMP3SW, EMPGC, EMPGPC, EMPLIC, EMPOWER2, EMPOWER3, EMPSW, SUP