メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Empower での AQT と SQT の相違は何ですか? - WKB10584

Article number: 10584To English version

環境

  • SQT
  • AQT
  • Empower
  • 適格性評価

回答

 この差異では、製品名の変更のみが反映されます。

追加情報

Waters は、サポートされているコンポーネント(ソフトウェア、アナログ/デジタル (A / D) インターフェイスデバイス、内蔵分析システムを含む)の適格性評価テストでの強化されたデータ管理用の、高度なコンプライアンスサービスを提供する特許取得済み技術である Advanced Qualification Technology (AQT)(ConnectionsAQT としても知られている)を、開発しました。

2007 年に、新しいシステム適格性評価ツール SystemsQT が、Empower 2154 Feature Release 4 を使用して新しい製品をサポートするために、導入されました。この製品は、Alliance HPLC システムの ConnectionsAQT および ACQUITY UPLC システムの ConnectionsAQT に取って代わりました。

Empower SystemsQT for Software Release Notes(『Empower ソフトウェア SystemsQT リリースノート』)