メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Empower で USP および EP のシグナル対ノイズ比を計算する方法 - WKB1123

Article number: 1123To English version

環境

  • Empower 2
  • Empower 3
  • お客様が USP に準拠する必要がある

回答

  • Empower で、[スータビリティ]タブを選択し、[USP、EP、および JP s/n の計算]をクリックします。
  • 「空白領域にピーク領域を中心としたノイズを使用する」を選択します。[半値幅の倍数]をデフォルト値のままにします。
  • [サンプルの変更]画面(またはサンプルセットメソッド)で、ノイズ計算に使用するブランク注入を[ブランク]欄で指定します。
  • データを解析します。
  • ピークフィールド USP s/n を表示します。

追加情報

 TECN134884650 - Empower 3 でのシグナル対ノイズ比の値

 TECN1852625 - Empower 2 での EP シグナル対ノイズ比の計算を理解する