メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Empower 3 ベースラインをピークとして波形解析してしまう場合の対処方法 - wkb121466

Article number: 121466To English version

症状

  • グラジエントなどでベースラインが傾いている場合に、ベースラインをピークとして波形解析してしまう
    clipboard_ea5cdb4242da5296f564b0e341a7955fb.png

環境

  • Empower 3

原因

ベースラインの傾きが解析メソッドの検出感度値を超えている

解決策

  1. ・該当部分のピーク幅を確認
    →ピークテーブル上で右クリック「テーブルのプロパティ」を選択し、表のプロパティ画面の表示しない列のリストで「幅」のチェックをOFFにする
    ・解析イベント「最大幅設定(秒)」を解析メソッドに追加し、値に該当部分のピーク幅よりもすこし小さい値を設定する
    ・解析を実施
    ※上記設定により、イベントで設定した値より大きいピークはピークとして認識されなくなります。

追加情報

baseline, EMP2LIC, EMP2OPT, EMP2SW, EMP3GC, EMP3LIC, EMP3OPT, EMP3SW, EMPGC, EMPGPC, EMPLIC, EMPOWER2, EMPOWER3, EMPSW, gradient, SUP, 勾配