メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Empower で 2 回目の標準試料注入では、濃度が計算されない - WKB2413

Article number: 2413To English version

症状

  • すべての標準試料注入では、システムスータビリティに関する 3 つ目の標準試料の 2 回目の注入を除いて、濃度が計算されています
  • その注入の監査記録を表示すると、サンプルセットのデータ取り込み時期頃の[分析サンプルの変更]が表示されます
  • サンプルセットのレビュー時に、その標準試料のサンプルセットの行に、2 つのインスタンスがあります。これは、このサンプルセットの行が 2 回の注入が含まれている 1 つの注入標準試料の行であるためです。ツリーで、注入 1 および注入 2 によるレビューには、インスタンスは 1 つだけのはずです。

例:

標準試料 X - バイアル 10

-注入 1

-注入 2

なし

標準試料 X - バイアル 10

-注入 1

標準試料 X - バイアル 10

-注入 2

 

環境

  • Empower 3 Service Release 2 (SR2)

原因

標準試料注入は、分析中にサンプルセットを変更するため、サンプルセットから切り離されます

解決策または回避策

  1. [プロジェクトを参照]に移動します。
  2. サンプルセットを選択します。
  3. 右クリックし、[注入として表示]を選択します。
  4. 注入を反転表示し、[解析専用サンプルセットの作成]を右クリックします。
  5. 新しく作成したサンプルセットを再解析します。

追加情報