メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Empower 3 Feature Release 4 が、ランダムな通信喪失を受ける - WKB28591

Article number: 28591To English version

症状

  • MS Windows 10 Professional 上で動作する Empower 3 Feature Release 4 は、オペレーティングシステムのシャットダウン設定「高速スタートアップを有効にする(推奨)」がオンに設定されていると、装置 LAN の起動に問題が発生する
  • PC の起動後、装置 LAN からの ping の応答がない
  • 唯一のコーポレート(インターネット接続)ネットワークカードが適切に起動される
  • 装置が Empower で使用できない

環境

  • Empower 3 Feature Release 4以上
  • MS Windows 10 Professional (MS Windows 10 Enterprise は影響を受けません)
  • Ethernet ベースの装置が、装置 LAN 経由で Empower に接続されている

原因

「高速スタートアップ」は、起動時間を改善する方法として MS Windows 10 で使用されます。この設定により、PC のハードウェアとソフトウェアは完全にシャットダウンされる代わりに、PC はシャットダウンとハイバネーションの混在状態になります。この設定は「ハイブリッドシャットダウン」と呼ばれます。Empower Personal、取り込みクライアント、または LAC/E の場合は、無効にする必要があります。

解決策

  1. 第一の方法は、MS Windows 10 のシャットダウン設定「高速スタートアップ(推奨)」のチェックを外すことです。

    clipboard_e2494c1661b29a2d15a9ee5282032be16.png

  2. それを無効にする第二の方法は、MS Windows 10 Pro レジストリーを使用します。DWORD レジストリーキーを、値 0 で確認または作成します:HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Power\HiberbootEnabled

追加情報

レジストリキー HiberbootEnabled の説明:

0 = 高速スタートアップを無効にする
1 = 高速スタートアップを有効にする

キーは GPO 管理によって拡張されることがあります。

communication, コミュニケーションエラー

  • この記事は役に立ちましたか?