メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Empower の[サンプルの分析]画面で Agilent LC コントロールパネルが使用不可になる - WKB2873

Article number: 2873To English version

症状

  • システム起動時に Citrix で COM エラーが表示される
  • LAC/E にログイン中:
    •  IP アドレスを Ping して、返信が得られる
    • システムは DHCP に表示される
    • [サンプルの分析]画面で、Agilent LC コントロールパネルが使用不可になる

環境

  • Empower 3 エンタープライズ
  • Citrix
  • Agilent 2.1 Hotfix 1
  • A.01.05

原因

ドライバーが破損している

解決策

  1. LAC/E にローカル管理者としてログインします。
  2. Windows の[スタート]アイコン > [すべてのプログラム] > [Empower フォルダー] > [装置コンポーネントを削除する]をクリックして、装置コンポーネントソフトウェアを削除し、Empower ソフトウェア用 Agilent 装置コントロールフレームワーク(ICF)サポートバージョン 2.1 Hotfix 1 を削除します。
  3. LAC/E の再起動
  4. [コントロールパネル] > [プログラムと機能]に進みます。
  5. Agilent 装置コントロールフレームワークをアンインストールします。
  6. Agilent 装置コントロールフレームワーク - LC ドライバーをアンインストールします。
  7. LAC/E を再起動します。
  8. Empower ソフトウェア用、Agilent 装置コントロールフレームワーク(ICF)サポートバージョン 2.1 Hotfix 1 をインストールします。
  9. LAC/E を再起動します。
  10. Agilent 装置コントロールフレームワーク(ICF) Update A.01.05
  11. LAC/E を再起動します。
  12. 通常通り実行します。

追加情報