メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

ACQUITY UPLC H-Class で 20 μL 注入をできない - WKB3154

Article number: 3154To English version

症状

  • 注入量に 20 µL を入力すると、「この項目の入力範囲は 0.0 から 10.0 です」というメッセージが表示されます。

環境

  • ACQUITY UPLC H-Class
  • 50 μL の拡張ループが装着された ACQUITY UPLC サンプルマネージャ-FTN

原因

構成が不適切に設定されています。

解決策または回避策

  1. 必要な拡張ループを取り付けたら、ループ容量設定を変更する必要があります。

ACQUITY UPLC コンソールで、システムツリーからサンプルマネージャ - FTN を選択してから、 設定 > 容量を選択します。ダイアログボックスのリスト覧から適切な拡張ループサイズを選択し、OK をクリックします。

追加情報