メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

コンソールに、MS サービスが必要なエラーメッセージが表示される - WKB4449

Article number: 4449To English version

症状

  • コンソールによって、サービスが必要と示されているため、取り込めません
  • MS によって、コンソールでサービスが必要と表示されます

環境

  • TQD
  • SQD
  • Synapt G2Si
  • Xevo ファミリーの装置
  • MassLynx 4.1

原因

質量分析計の PM の期限になっています

または

前回の PM 設定時に、次の PM サービス訪問の適切な期限日を設定するサービス記録が、作成されませんでした。

解決策または回避策

  1. コンソールに移動します。
  2. コンソールで MS セクションを選択します。
  3. [Troubleshoot](トラブルシューティング)と[Service record](サービス記録)を選択します。
  4. サービス完了日を現在の日付または最後の PM が完了した日付のままにします。
  5. サービスエンジニアを、ご自身の名前または最後の PM を実施したフィールドサービスエンジニアの名前に設定します。
  6. コメント欄に、PM 期限日を適切な日付に調整して入力します。
  7. この質量分析計が年に 1 度の PM スケジュールになってい場合は、次のサービスの日付を最後の PM が完了してから 1 年に変更します。半年ごとの PM スケジュールの場合は、最後の PM から 6 ヶ月後に変更します。

  1. OK をクリックします。

エラーメッセージが表示されなくなります。

追加情報

PM の期限が来て、フィールドサービスエンジニアが来週または 2 週間以内に訪問を予定している場合は、次のサービスの日付を現在の日付から 1 ヶ月に調整し、サービスエンジニアに、PM が完了したときにこれを更新することを思い出させます。