メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

TargetLynx TrendPlot に MassLynx 4.1 の不適切な結果が表示される - WKB5094

Article number: 5094To English version

症状

  • TrendPlot では、類似した名前の化合物について同じ結果が表示されることがあります。この問題は、化合物名のテキストストリング全体が、TargetLynx 化合物リストの上位にある化合物名の一部である場合に、発生します。たとえば、テストステロン d3 がテストステロンより前にリストされている場合、TrendPlot により、テストステロン d3 の結果がテストステロン d3 とテストステロンの両方で 2 回表示されます。同様に、メタンフェタミンがアンフェタミンの前にリストされている場合、TrendPlot により、メタンフェタミンの結果がメタンフェタミンとアンフェタミンの両方で 2 回表示されます。

環境

  • MassLynx 4.1 での TargetLynx TrendPlot(たとえば、SCN 843、SCN 855、SCN 945)

原因

ソフトウェアのバグ

解決策または回避策

  1. 回避策:
    A. TargetLynx メソッドで、化合物の順序を変更します。(例えば、アンフェタミンを移動してメタンフェタミンの前にします)。
    または
    B. TargetLynx メソッドで、化合物のテキストストリングが化合物リストの他の場所で使用されていないことを確認します。(たとえば、Amphetamine の名前を Amphetamine1 に変更します)。

    これらの回避策の両方を QLD ファイルに適用できます。生データを再解析する必要はありません。

追加情報